スローで自分の目が届く範囲で、スモールビジネスを始めたい。

このブログ立ち上げ時に話に上がっていたコーヒーロースターの話から連想した話。

何を書こうか悩むまでもなく考えるでもなく思いつくままに、とりあえず習うより慣れろ(ちょっと違う??)感で書きます。おいおいスタイル変わったらすいません。

京都にある大山崎ロースターは東京に住み、コンサル関係の仕事をしていた旦那さんとその奥様がもう少しスローで、自分たちの目が届く範囲で暮らしたいと、あえて地方で住む所と同じ場所にオープンしたのがこのロースター(自家焙煎のお店のこと)。

先日、初めてお会いしてきたが週二日しか開店しないその店内はお客様でごったがえしていた。

僕は、ブログを始めてから自分の好きなことが明確になってやりたいことも少しづつ見えてきた感があって、今のところは目下「行きたいときにコーヒーショップに行ったり、イベントに行ってオーナーさんとお喋りしたり写真が撮りたい」というのが大筋の目標。

で、そんな小学生みたいな目標じゃあれなんでwwちょっと大人っぽく、モノマリストでもミニマリストでもなく、「ミニマムなくらしの中でスローライフな暮らしと仕事」がテーマ。言わなきゃはじまらない、やらなきゃはじまらない。だいぶん結論に至る説明を端折っていますがwwそんな感じになれば目標も達成できるかなと。。

とりあえず言ってみた。

DDではやはり日記ともあってブログでは全く書かない心情を書けそうな感じでいけそうみたいないこうかなみたいな感じですかね。

ではでは。