指摘してくれる人に出会えるって幸せだぜ?

@kissatenです。よろしこ。

ボクはWEBライターをさせてもらっている。ほんとうに「させてもらっている」レベルの人なんだけど、良い編集さんにぶち当たるとメチャクチャ自分をスキルアップできちゃうのだ。良い編集さんって、しっかりと「指摘」してくれうるんだよね。悪い編集さん…って、「あ、OKです」ぐらいで…。

※この記事にしこんだ「指摘」箇所を指摘してくれた人が一人現れました。
※2名に増えました(2018/03/27、16:24)

指摘してくれる人がいるから

なにもWEBライターに限ったことじゃない。誰かが、周りが、指摘してくれるって実は幸せなんだ。例えば「食べ方が期待ない」とか「挨拶はしっかりしろ」とか学生の時に言われていた人たちって居るじゃん?んで、それに反感してそのままにした人居るじゃん?

食べ方汚い人はそのまま「食べ方を知らない大人」に、挨拶をしてこなかった人は「社会で失礼な大人に」なってくの。指摘してくれる人が居て、ソレを受け入れたら、しっかりまともな人になっていけるの。ここで「まともってなんやねん」とかそういうのは無しでお願いしたい。

ボクの周りはしっかり指摘してくれる人だらけだった。そしてソレを聞く、聞ける身だった。本当に今でも感謝している。大人になってから食べ方汚いって言われたこと無い。挨拶しないねって言われたこと無い。そういったことがあるから、色々と対人のやり取りを円滑に行えてきていると思う。

ちょっとした小さな事なんだろうけど、そういう「良い」「悪い」の小さな積み重ねでその人の評価にも変わって来ちゃうんだろうって思う。

だから、10代ぐらいの人、まじで周りの「指摘」って重要だよ。なにも困らせるために言ってるんじゃ無いんだよ。「そうやったほうが良いんだよ」って暗に教えてるんだよ。それでも反感するひとは、元々そういう運命なのか、後で後悔するかのどっちか。



そんな感じで、「指摘」ってのはモノによっては人生を左右するほど大事なモノ。だからボクは指摘を大切にしている。

そして、ライターでの編集からの指摘はもちろんとても大事ってことだ。
プロの指摘、「食べ方が汚いぞ」程度じゃなく、めちゃくちゃ大事になってくる指摘。
こう言う指摘を受けれるってメチャクチャ幸せなんだ。

これからも指摘されるだろうけど、ボクはソレを受け入れます。そしてそれに甘んじないようにスキルアップします。

宣言。

ちなみに、写真の場所は、三重県鳥羽市にあるカフェです。鳥羽駅から歩いて5分程度の所です。記事内容とは全く関係ありません。鳥羽にお越しの際は是非どうぞ。

名称 MUSEA(ミュゼア)
住所 三重県鳥羽市鳥羽3-5-24
TEL 0599-37-7211
時間 ランチタイム 11:00〜14:00(L.O.)、カフェタイム 11:00〜17:00
休業日 火曜日
ジャンル ジェネラルストア アンド カフェ
駐車場 無し
アクセス 鳥羽駅から徒歩10分
Web MUSEA GENERALSTORE & CAFE – MUSEA
特徴
  • 自家焙煎の美味しいコーヒー
  • フードメニューも良い
  • 期間限定のやつもいい
  • ってかステキヤン