苗字をわかりやすく説明した結果。


こんばんは!nao787です!

自分の苗字の漢字を人に説明する時って、けっこうありますよね?

今みたいに、新年度で新しく出会った人達に、自分の事を紹介する時。

もしくは、何かやらかした時・・・

私の苗字は川島といいます。

もう、35年ほど生きていますが、この「川島」という苗字を色んな人に伝えました。

友人や、会社の人。お客様とか・・・

ほとんどの人が「川嶋」にしてくれます。

山をオマケしてくれるのです。

でも、自分の誇りある苗字です!そんなオマケはいりません!

「どうも!川島といいます!漢字は三本川の川に普通の島です!」と言っても、時が経つと山をオマケしてくれるのです。

半年くらい身近に仕事して、わかってくれてると思っている人ほど、「山」をオマケしてくれます。

・・・

ひらめいた!インパクトのある苗字の漢字の紹介の仕方!

「しょぼい方の川にしょぼい方の島です!」

おお!わかりやすい!川島ー!

ある日、思わぬところで会った人に、「あっ!しょぼい川島さん!元気にしてましたかー!」と大きな声で呼ばれました。

まとめ。

めんどくさくても、きちんと物事はわかってもらうまでつたえましょう♪

人付き合いは面白いけど、難しいねー。オマケしてくれてもモヤモヤしょぼくしてくれてもモヤモヤ。

大和高田の千本桜の写真を見ながらおやすみなさい^ ^

Posted from SLPRO X for iPhone.