音楽の話をしたい

たけさんぽを更新しないたけしさんが音楽について書いてたから俺も書きたくなりました。

音楽と記憶って、本当に結びつきが強い。

好きな音楽は、大抵楽しかった記憶と一緒に覚えてる。

最近の記憶だと、新婚の頃。最近と言ってももう6年前か…。妻と2人で、B&Wの少し気の利いたスピーカーで、よくビルボードTOP50のPVを上から順にかけて、気に入ったのをヘビロテする的な感じだった。あの頃の流行りの曲は全て好きだ。Katy ParryとかKesha、Rihanna。Fun.やBruno Marsだとか。Of Monsters And Men、Gotyeも。Gleeってドラマもよく見てたから、その楽曲も好き。

子供ができたりしてからは、よく聴く曲がアンパンマンとかになっちゃったけど…(これはこれで好き。)

思いっきり記憶を遡ると、20年近く前に仲間とどっぷりゲームにはまっていた頃によく聞いていた曲が、これまた好きだ。

当時はAphex Twinが所属しているWarp Recordsをよく聞いてた。Squarepusherとかμ-Ziqとか。

次々と新人がデビューするので、いつも新しいサウンドが聞けて新鮮な気持ちだった。

グッとくる。

このGimmkのSarahって曲、1分50秒以降が壊れてる。もっとちゃんとしたの聴きたいな。

なぜかやたらと記憶に残ってるBogdan Raczynski。ドラムンベースの曲調で、ポーランド人がカタコトの日本語でラブソングを歌うという。タイトルも長すぎるし。ボグダンラシジンスキー?って名前もインパクト大。

全部20年くらい前なんだよな…時間経った。