カメラは雰囲気でしか買えない。スペック、わからない。。

 

先日カメラを買ったのですが、結構長いことぐるぐるしてようやく決めました。一眼レフ、ミラーレス、1インチコンデジ…もしくはレンズの買い足しだけで解決するか…など、種類もメーカーもとりあえず全部取っ払って、財布と相談して今の自分の最適解が出るようにぐるぐるしてました。慎重派です。

はい。私のカメラ選びの判断基準はざっくり言うと「雰囲気」(見た目と写真の色合いなど)「持った感じ」です…笑 おーいスペックはどこへやら。以下は、そんな文系のminおばさんのたわ言ですよ。

 

いやー本当に迷いますよ。だって石油王じゃないからサクッと買えないもの。写真を趣味にしている人ですら、色々買ってドナドナしては迷走することもあるくらいですからね…。笑

写真を趣味としない人が、スマホ写真じゃちょっと物足りないかなっと思って選ぶとなったら本当に、もっと大変なのだと思う…なのに、ネット見てもさらに混乱する( ຶД ຶ) (これは、自分の中にすでに存在してるのに、自分で勝手に答を曇らせたりしてるのは承知なのですが)

 

スペックを見ても、アラビア語にしか感じられない。アホでごめんなさい(。-ω-`人) もうさ、いつもをちょっと良い感じに撮りたい、がメインであれば、一眼でもスマホでも今やどのカメラでもイケてるわよ。終了!笑

 

細かい機能や流行りものをきらびやかに語られるよりも、わたしはもう少し先にあるものを見たいのよ。その人の芯みたいな感じかなあ。アマゾンの洋書見てると、そういった本は見受けられるんですがね(英語読めてないだけだったらどうしよう汗)

 

ま、多分そういった話はウケないし、売れないんでしょうね。考えてる人はいると思いますが。。。華やかさや軽いノリがあったって良いのよ、インスタ映えだって可愛いもん。けどどうにも最大公約数を考えきれないタチもので、困った。そんなわたしはイケイケ系じゃなくてイモイモ系なんだろうね。

どや顔してすみません。しかもレンタルw(後日これを買いました。) ごきげんよう、みんこでした。