【勇者ヨシヒコ】メレブの魔法は本当は有能なので聞いて欲しい

こんにちは!はるか(@harucamera3)です。

こないだ「勇者ヨシヒコがAmazonプライムで有料になっちゃったよ~」と嘆いたら、それなりに反響をもらいました。

みんな結構くだらないことが好きなんだねw(←失礼)

 

だから今日はその続きです。頑張って記事を書いたからご褒美に少しくらい、お遊び書いてもいいよね?許されるよね?

ちなみに電車の中とかでは、読まない方がいいよ。つまんないからw

 

期待し、期待し、そして期待しろ

そんな名言を残したのが、勇者ヨシヒコに登場する「メレブ」というやつです。

本人は「褒められてのびる魔法使いです」なんて言ってますが、公式を見る限りは職業が賢者となっています。

 

微妙な魔法しか覚えないので世間では、「低能」「無能」「社会のゴミ」「パーティーの足手まとい」「ムロツヨシ」「いる必要なくね?」「ムロツヨシ」など、ありとあらゆる罵りをうけています。

 

でもそんなメレブの魔法も見方によっては、最強・・・とはいかなくても有能じゃないか?

今回はそれを検討していきます。

 

メレブの覚える魔法と用法

・ハナブー:人の鼻を上に向ける

無呼吸症候群の人に使えば安心して眠れる⇒有能

 

・スイーツ:甘いものが急に食べたくなる

打ち解けたいあの子とお茶できるチャンス到来⇒有能

 

・チョイキルト:攻撃力が1.2倍に

ギリギリ勝てなかったあいつに勝てる⇒有能

 

・プリマズン:体内のプリン体を増やし痛風にする

風が吹いても痛い!強力な攻撃魔法⇒有能

 

・ナマガワー:生乾きのニオイにする。部屋干しの1.6倍の効果

なかなか動いてくれない事務員(お局)さんを辱めることができる⇒有能

 

・ゲラ:言うこと全てに笑ってしまう

吉本の出世コース到来⇒有能

 

チョヒャド:敵全体にカーディガン1枚羽織りたくなるほどの体感温度にする

夏になったらそれくらいがちょうど良い⇒有能

 

・メラチン:食べ物を温めることができる

縦40×横50×高さ38cmくらいのスペースが活用できる⇒有能

 

・ヒャダコリ:口の中に一欠分の氷を出現

夏になったら欲しい⇒有能

 

・ハツコイン:初恋の人の名前を叫んでしまう

その気があるかハッキリ確認ができる⇒有能

 

・メラチャッカ:どこかの家のかまどに火がともる

美味しいご飯が食べれる⇒有能

 

・タケシズン:口調がタケシになる

タケシ⇒有能

 

・ダイベイン:便意がやってくる

ピンクの小粒よりも効くかも?⇒有能

 

・ケアブレス:口臭が消えてミントの香りに

餃子・焼肉もこわくない⇒有能

 

・ワキガンテ:ワキがものすごく臭くなる

嫌いな上司にかけると「嫌われている」ことを自覚させられる⇒有能

 

・チョイデイン:微量の時期を発し、敵の腰痛、肩こりを治す

ガチの回復魔法⇒有能

 

・ブラズーレ:ブラがズレている気がしてたまらなくなる

好きな子にかければ「照れた顔」を眺められる⇒思春期万歳

 

・チアーズ:チアリーダーが応援にかけつけてくれる

きっと頑張れる⇒有能

 

・フタメガンテ:どうしても開けたい蓋を命と引き換えに開ける

カチカチになってるジャムの蓋をあけて家族の英雄になれる⇒有能

 

・アサダ:ジャンプして回転する呪文

ジャンプして回転したい気分の時に⇒有能

 

・他にもいっぱいの魔法⇒有能

 

 

 

ご覧のように有能であることがお分かりいただけたと思います。

時にはボスを瞬殺する勇者ヨシヒコでさえ、メレブが魔法を覚えるたびにかけてもらいたがります。

つまり「【最強】メレブ>>【勇者】ヨシヒコ>>>【超えられない壁】ムラサキ>?<【未知数】ダンジョー」という構図が成り立ちます。

 

ちなみに紹介した魔法の使い方はあくまでも参考です。用法と容量を守って、正しく世界の平和を守りましょう。

 

最後にひとこと

今日もくっそつまんないことwにお付き合いいただきありがとうございました。

やっつけで書いたけど、面白そうと思ったらAmazonプライムで見てね!

ばいちゃ~